適度な運動による腰痛の改善

私は仕事の関係上、椅子に座りパソコンに向かう時間が多いのですが、御多分に漏れず腰痛に悩まされる日々を送っております。
本来ならば治療の為、病院に通うのが一番だと解ってはいましたが仕事に割く時間がそれを許さず、ネットや本で得た知識のもと今までストレッチで誤魔化してきました。
天候なども影響するのか、私の腰痛は慢性的なものではなく日によって痛みの程度が変わります。
ある日、スポーツクラブでインストラクターをしている友人に相談してみたところ、慢性的でない腰痛ならば腹筋・背筋を鍛える事により緩和する場合があると教えられました。
運動不足なのは自覚していたので、それを機に日々の日課として以前からこなしていたストレッチのメニューに加え、腹筋と背筋の鍛錬に重きを置いたエクササイズを行うようになりました。
最初の頃はその効果に懐疑的だったのですが、数週間を過ぎた辺りから腰痛が表れる間隔が長くなり、半年もした頃にはきれいサッパリと症状は消え去りました。
本格的な症状の方には逆効果にもなるかもしれないですし、万人向けの方法ではないのかもしれませんが、私の場合は腰周りの筋肉を鍛える事により症状が緩和~改善したという事実を記したいと思います。
ライフスタイルからくる腰痛というのは確かにあるようなので、軽度の症状ならば運動による改善など、自分に合った方法を模索してみるのもいいかもしれません。
それに加えテーピングによる皮膚の補助、関節の動きの調整など、調べれば短時間で痛みを軽減できる方法も沢山あります。
効果の程は人それぞれだとは思いますが、市販されているものでも数百円程度のお金で買えるものが殆どなので試してみてはいかがでしょう?なにもしないよりは遥かにマシですよ。
腹筋・背筋を鍛えるのは今では生活習慣になりつつあるので、症状がぶり返さない限りこのまま継続していきたいと思います。
それと同時に身体を動かすというのは気持ちのよいものです。
自分の体と向き合いつつ、いつまでも身心共に健康でいたいですね。